バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エックスサーバー独自ドメイン設定ワードプレスURL後から変更

せっかくだから備忘録で書いておこうと思います。

エックスサーバー でワードプレスのサイトを作っていて、後からキャンペーンドメインを、
そのワードプレスの 独自ドメイン にしようと奮闘した記録です。

といっても、人に聞いてそれをやってただけですがlol

ワードプレスのデータは同一サーバー内での移行です。(なのでデータベースはいじっていません)

2012flower1212.jpg

キャンペーンドメインは、エックスサーバーからもらった
ドメインなので、私がやったことはサーバーパネルの設定画面で・・・

サーバーパネルの 「ドメイン設定」をクリックします。
上部メニューから「ドメインの追加」をクリックします。
必要項目を入力し、「ドメインの追加」をクリックします。
以上の作業で、サーバー側で該当ドメインは設定されました。

で、ネームサーバーは既にドメイン取得時に正しく設定されているため、
サポートへのネームサーバーの変更は必要なし。

で、!!!

ワードプレスが http://xsrv.jp/public_html/

の配下に入っていたので、その配下にあるワードプレスファイルを
一旦FFFTPで自分のPCにダウンロードして.htaccessファイル以外を
先ほどドメイン設定したキャンペーンドメインのディレクトリにアップロードします。

私のキャンペーンドメインは http://○○.net/public_html/ 

以下にバックアップしたワードプレス一式をアップロードしました。

ですが、最初アップロードした時に「wp-content」「wp-admin」「wp-includes」など、
Wordpressが利用するサブフォルダがアップロードできてなくて
失敗してしまいました。

上記のサブフォルダも必ずアップロードしなければいけません、

全てのファイルを新しいドメインのディレクトリに
アップロードしたら

ここも肝心。

ドメイン設定追加時に作成される「index.html」ファイルが存在し、
Wordpressのトップページ「index.php」よりも【優先して】
表示されると、「エックスサーバー初期ページ」が表示されてしまいます

なので アップロード先のディレクトリ内のindex.html を削除

その後、
ワードプレスにログインして、管理画面で

ワードプレスのアドレスとサイトのアドレスを
新しいドメインに変更したら


あら、不思議。ドメイン変更 がされました。





やってしまえばすんなり、済んだドメイン変更。

でも 1から10までわからなかった ので、知人に尋ね、助けてもらいながら

最後の細かな操作は全て、エックスサーバー の方と、電話&メールでやりとりして
教えてもらいました。

ワードプレスの事なので、ヘルプしてもらえないと思っていたのですが、
エックスサーバー のスタッフの方は、できるかぎり、私の質問に答えてくださいました。

これには驚きましたよ、PC系のサポートとしては異例の親切さ。

htaccessファイル(フォルダ単位での挙動を一括変更する設定ファイル)
にて 「リダイレクト」 の設定を行うことにより、
検索エンジン側へサイト移転を明確に知らせることが可能ですが、

エックスサーバーでは、サーバーパネル内「サイト転送設定」にて
リダイレクトの設定を手軽に行うことも可能になっていました。

お陰様でリダイレクトもばっちり済みました。

ちょっと・・・かなり渾身なエックスサーバーの

サポートに胸熱 でした!

初心者にも心強いサーバーだわ^^ここにして良かった。





関連記事

コメント

トラックバック

http://luchin.blog6.fc2.com/tb.php/905-e99c8d70

Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。