バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトリックのクリスマス

今朝は 主の降誕ミサに行きました
上の子が 第一朗読で イザヤの予言を
読む予定だったので 遅刻しないように早起きして(*_*)

今日は夫もミサに参加してくれてありがたかったです。

昨夜半は 慰問活動の仲間と 打ち合わせと称して
爆笑トークをしていたので 実は少し今でも眠いです。

xmascakesushi.jpg

慰問に お笑いの要素 をいれようと 話していたら
どんどんすごいことになって 慰問先の人が失神しそうなぐらい
面白いネタ (白鳥とか赤ちゃんネタ)ができあがりました。

やっぱり 前列の人が眠ってしまう内容よりも
考えるすきを与えないぐらい びっくりするような
ものを繰り出した方が 楽しいんじゃないの?



土屋アンナじゃないけど バカは天才 ってね
ホント そうかも。

一緒にいて楽しい ってすごいことだなー と思う。

非の打ちどころない立派な人も 素晴らしいですが
一緒にいて キツイなぁ と思う事がある

私もストイックな生き方を 目指そうと
一瞬思ったことがありましたが 腑に落ちない点があって やめました。

むしろ 立派じゃなくても 共に過ごす時、相手が楽しい
と思ってくれることのほうが 実は 真理なのじゃないかって、

自分の 厳然たる正しさの中にあることよりも
共にいる相手が笑ってくれる方が 遥かに 嬉しく正しいような気がする。

それは やはり 許されている という感覚
を 持てるか持てないか の 小さくて 大きな差 なのだ。


今日は クリスマス 全てを許して下さった
イエス・キリストの 誕生日です (*^_^*)

よい クリスマスを・・・・☆



関連記事

コメント

トラックバック

http://luchin.blog6.fc2.com/tb.php/825-35af7e2e

Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。