バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ・ヴァイオリン子供は何歳から始めるか、練習を嫌がる時は?

ピアノ・ヴァイオリン子供は何歳から始めるか、練習を嫌がる時は?



真ん中の子が昨日ヴァイオリンの練習をしていたら 珍しく号泣。

「いやだ やりたくない!できないっ!」

と座り込んでしまいました(T_T)

今まで一度もそんなことなっかったんで・・・・・びっくり。


それに対して、一番上の子は 三年生の中ぐらいまで、ピアノですが練習の時は

いっつも半泣きというかギャーギャー泣いてました。フツーフヨミぐらいでそんなに泣くか?

という勢い。

一番上の子は譜面を読むのが大の苦手で、

去年の秋ぐらいまでは半分ぐらいしか♪の長さとか音階を理解していなかったので

楽譜を読むのが苦行だったのです。なんとか曲がわかると弾くことは大好きなので

一つの曲を感情をこめて弾くようになるんですが、毎回フヨミはみてる方も練習してる方も

大変な作業だったんですよーー。

でも前回の発表会でエリーゼのためにという鉄板な曲を弾ききったことが

彼女のフヨミ苦役列車時代にピリオドをうち



今は すすんでフヨミを一人でするようになりました。

小学校一年生から始めて長い道のりでした・・・

でもあの苦しみがあったから今があるんだよなーーと思います。

真ん中の幼稚園の子は、努力もしていたのですが楽譜を早いうちから理解できたことと

耳がいいようで、習い始めて一年足らずで教本が何冊も終わり(またバイオリンの楽譜が高いんだなこれが(泣)

本人も それほど苦しまず練習を続けてきました。

でも今 彼女ははじめて「難しい、うまくできない、やりたくない!」

という壁にぶつかってます。ちなみに今の曲はBachのブーレ。

前の曲から比べて別に突然難しくなったわけでもなく、

同じようなフレーズが続くので 読むのがメンドウ?なのかな?ちょっと

そういう気の緩みとなんだろう スランプのようなかんじがみうけられます。

大人もそうだけど子供も壁にぶつかった時が成長時

かなーーと思い、昨日は泣きながらも練習をさせました。

イヤダ って思って やめちゃったら物事はそこで終わってしまうから

って思うんですが どーでしょう?どんなかたちでも乗り越えていくことが

力になるのかなぁ なんて 自分のことは棚に置いていますが・・。

baiorinsyounanndolce.jpg

私自身は彼女より全然下手ですが下手なりにすこーしずつ進んで昨日練習している時に

E線のドが普通に弾けた(私手が異常に小さいんですよ)ので(゚ロ゚屮)屮驚きました←レベル低いです

習い始めた時は「物理的に無理だよ」と思っていたのに ある日突然 練習していれば

弾けるようになるんですねぇ。スラーも私ものすごく苦手でしたがカイザーで苦しんだおかげで

前ほどギクシャクしなくなりました。自分的には奇跡的☆って思うんです(実際は耳をふさぎたくなる音です)

なんで真ん中の子も苦しいけど今が頑張りどき!と応援してます。

 
  無理に長いことさせるのはダメだけどいやでも
  少しの時間でも継続させることが大事かなぁと。




音楽を始める時期



ピアノもバイオリンも早い時期がよいと日本では言われていますよね、

 

   遅くても同じ時間をかけて努力すれば一定の技術的には同じ時間分

   成長できそうです。(子供は)

   なので 別に何歳になってからでもやりたい時が始め時は明言だと思います! ただそれは

   コンクールとか目指さないと断言できるなら。

   逆にいろんな可能性を考えるならやはり就学前でしょうか。



私もただ弾けるようになればと思って一番上の子は小学校一年から・・・はじめました。

でもピティナとかに参加するようになるとピアノは層があついというか

就学前から懸命にやってきた子たちは全然レベルが違ってなんというか

ピアノと手が一体化してるんですよーーすごい。感動しました。

ステージに上がって挨拶する時はほんとに可愛い一年生なんですが

ひとたび弾きはじめると「この曲はこんなに素晴らしい曲だったのか!」

と激しく心打たれる演奏なのです。

小学校に入ると練習時間が幼稚園の時よりはるかに少なくなるので

幼稚園時代にやっておくとノビシロが大きいような気がします。

真ん中の子はなんとなく幼稚園年中からはじめましたが 結果

良かったなぁと思いました。もともとということもあるかもしれませんが

譜を読む力と耳がとてもよくなり、耳で聞いた曲を音階で歌ったりしてます。

たとえば のだめカンタビーレを見ていて、黒木君がオーボエソロを吹くときに

音階でそのソロを一緒に歌ったりするのです。

最初は適当だろ?と思ってたら あってたりするんですよこれが。

幼稚園は終わるのが早いしそのあとどっか遊びに行ってしまうことも

宿題もないし。時間が多くとれたからかなと思います。

とまぁ そんなかんじで。。第三子はどうしようかなーーーお姑さんは

男なんだから音楽なんてやらせるんじゃない(?)

と言ってますがーーーー。さてどうしましょう。

ちなみにバイオリンお高いイメージがありますが(買換えとか)

うちは今幼稚園の年中で4分の1サイズ クロサワ楽器でルーマニア産のケース弓付き

四万弱でした。

ダンスやバレェ系の発表会とかも衣装代・舞台代金・超過レッスン代、

個人練習スタジオ代で

同じくらいお金かかるのではないでしょうか

ヴァイオリンレッスンは意外とそれよりトータルすればコスト低いんじゃないかな。

以下の評価ボタンランキングクリック御面倒おかけしますが
ご協力お願い致します!!!切に!!有難うございます!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
↑↑↑↑上の子育てスタイルというバナーを愛の手をクリックをお願いいたします♪↑↑↑↑
子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

関連記事→ピアノやヴァイオリンの上達方法♪我が家ではRock tubeが必須です

今日ご紹介したもの


 
 
 レビューポータル「MONO-PORTAL」
関連記事

コメント

私もデビューします!

一時理由はないけど行きたくなくなることってあるんですよねーー。私も琴の練習突然行きたくなくなった時期がありました・・・日本に帰ったら子供と一緒にピアノとバイオリン習います!隣町に出張練習所があるので!今度一緒にコンサートしましょーーね♪ ちなみにバングラは中国製のイタリアブランドが8000円ぐらいであるのでそれを買って帰ったらとNPO法人のオケの人に言われました。。。苦笑

2011年02月24日 13:37 from matuURL Edit

ほんとにうれしいいい!!!!!

> 一時理由はないけど行きたくなくなることってあるんですよねーー。私も琴の練習突然行きたくなくなった時期がありました・・・日本に帰ったら子供と一緒にピアノとバイオリン習います!隣町に出張練習所があるので!今度一緒にコンサートしましょーーね♪ ちなみにバングラは中国製のイタリアブランドが8000円ぐらいであるのでそれを買って帰ったらとNPO法人のオケの人に言われました。。。苦笑

matuさん ホントに嬉しいです  ほんとです!!!!!!!!!!!!!
余りの嬉しさに詳細はメールします

一緒にコンサートできるように頑張る!!

2011年02月25日 05:55 from melonURL

トラックバック

http://luchin.blog6.fc2.com/tb.php/526-c2d7f3b8

Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。