バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激ウマ手作りパイ生地 アップルパイ♪

 アップルパイを料理上手な友人に先週教わりました。

 ポイントのみ(笑)大量の写真で大公開!

 私も初めてだったので冷凍パイシートとの味の違いに

 びっくり!!!!美味しい~~~~(*´∇`*)

では早速以下をご覧ください。

081225_111425
 

材料はリンゴ4個 凍らせたバターを100グラム  

実はレシピをもらってくるの忘れたので(爆) 

後ほど分量はアップするかもしれません

今回は写真と過程のみのご覧ください(o・ω・o)

*作業一時間前くらいから
100gのバターを三センチ角に切っておきます
しかもそれを冷凍庫
(冷蔵庫じゃないよ)で冷やしておきます。


これが最大のポイントといっても過言ではないでしょう
途中で冷やして寝かせる手間がなくなるのです。
この時バターは小さすぎても大きすぎてもうまく
パイ生地になってくれないのでご注意を

まずリンゴは想像以上にざく切り
八等分くらいかな(^^♪


081225_112122
 

こんなにでっかくて大丈夫っすか (;´д`)ノ?

なんて不安をよそにバターで炒めます

081225_112604
 

バターがなじむくらいになったら
リンゴから出る水分で煮ていきます
081225_112753

リンゴを煮る間にリンゴの下に敷くタルト風生地の仕込み
081225_113113


081225_113347

分量通り混ぜてゆくとあら不思議(゚▽゚*)
まとまりすのでパイ皿に敷き詰めます

081225_113824


でラップをはり冷蔵庫で寝かせますZzz (´~`)

この時点でもう自分が寝てしまいたいぐらいですが

081225_114014


パイ生地はこれからが本番です  (c=(゚ロ゚;c= 

いよいよパイ生地ですが あらかじめ
刻んで凍らせておいたバターと小麦粉をなじませていきます

081225_114325

なじませる時絶対にこねない ということを
肝に銘じて作業します

081225_114631

途中冷水を少しずつ入れ
バターと粉がくっついたらビニール袋に入れ、
081225_114735


今度は平らにビニールの上から
伸ばしていきます

081225_114747


ある程度伸ばしたら以下のようにおります

081225_115002


そしたらまた伸ばしを3-4回繰り返して
最後は平らな状態にします

081225_115058


今度は打ち粉をしたところで

081225_115603


081225_115303


のばして上のように折りますこれも3回ぐらい
作業して最後におる時は
今までとはちょっと違います
以下の写真を参考に

081225_115620

それでのばしたらパイ生地に合うように
後ほど切って貼り付けていきます
パイ生地の端は必ず切らないといけません
切った断面が膨らむから・・・とのことでした。

冷蔵庫で冷やしていたタルト生地を出し薄く切った
食パンとその上にリンゴを敷き詰めていきます
081225_120111


その上にパイ生地をのせていき卵黄を刷毛で
塗ります

081225_121435


オーブンに入れて出来上がり

081225_125225


今日のひとこと:
アップルパイ 記事アップにも一苦労 自分一人で作らじと思ふ
081225_152404
関連記事

コメント

トラックバック

http://luchin.blog6.fc2.com/tb.php/34-4d3eace8

Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。