バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロックスワークシューズWork Shoes crocs watt vent ワット ベント 

 クロックスワークシューズWork Shoes 
crocs watt vent ワット ベント


bistrowattvent221.jpg


まるで双子のようなこのクロックス!

双子みたいですが、実はまったく違った機能性を
兼ね備えたサンダル~~ 

ネットでや、パンフレットでは見かけていましたが、
このビストロとクロックスワットベント!

初めて見て触ってきました~~

職種によって二種類あるんですよ、医療用と飲食用。

これが店頭に置いてある店はなかなかないので
参考までに、レビューをさせてくださ~~い!!

For medical vent1


医療用と飲食用で気を使う部分がこんなに違う。



医療用と飲食用でわかれているワークシューズ、
カラーは ホワイト ブラック ネイビー の
三色。

crocswatt.jpg

オレンジは、bistro batali le ビストロ バターリ。
最近のビストロシリーズの新作。
ストラップにイタリアンの鉄人



マリオ・バターリ のサインが入っているスペシャルモデル

そうビストロって名前のクロックスが、飲食用です。

医療用のcrocs wattvent との大きな違いは・・・・・
まず、穴が開いていることcrocs wattvent のほうね。

crocswattvent33333.jpg

bistroは、穴が開いていない。

液体を扱うレストランで、靴の中に床に落ちた
水滴などが入らない工夫がされています。

逆に医療用のクロックスワットヴェントは
穴が開いていることによって、通気性を保てるようになっています

医療現場で、も液体が流れる場面が
あるのではないか・・・・?と思われるかもしれませんが
そのようなときに、液体が縁を沿って流れて、穴の中に
侵入しない工夫があります。

crocs watt vent000921

ちなみに医療用のクロックスですが

中敷きに、放電性の成分を含んだ性質のものが

くわえられていて、医療現場で使う精密機器に
影響がないようになっています。

crocsventwatt0092133.jpg

ビストロのほうはというと、そのようなものは
インソールにはありませんが、

ビストロのアウトソールを見ると、医療用にはない、

bistrovent12.jpg

水油で濡れた床でも滑りにくい
滑り止めがびっしりついた靴底に安心感を
覚えます。

bistrocrocshikaku1.jpg

またこれは、二足とも共通した特徴ですが
靴の中が深く、なっています。

普通のサンダルですと、浅いので、カパカパしてしまいますし
また余計な水分も入ってしまいますが、
この深さが、ホールド力を高めてくれているようです。

このようにワークシューズとしての機能性が
充実していながら、クロックスの軽やかさ&
楽しさを兼ね備えているので、職場で使おうと
購入される方が多いようです^^

bistro009.jpg

普段着にもしっくりなじんでいますね^^

ただし、職場がどうしてもサンダルは
だめだ・・・ という場合、こちらの
クロックスも上履きとして人気があるようです

hover slip on
フーバー スリップオン

hover slipom00921


こちらもよいですが、私はサンダルのほうがいいかなー
だって、一応ジビッツホールあるし・・・

こんなかわいい限定品な、ワークジビッツが
つけたりできるし~

hospital9821.jpg

仕事場でも、軽くてクッション性もあり
通気性も兼ね備えた、パワーアップクロックス

で、快適にお仕事できますね~

bistroura0.jpg

商品詳細は、 クロックス公式オンラインショップで。



クロックス オンラインショップ

関連記事

コメント

トラックバック

http://luchin.blog6.fc2.com/tb.php/1061-93933fbf

Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。