バナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えたサイト(HP)を見る方法~ホームページがなくなった!そんなときに~

昨日何の気なしに11年前に作ったインフォシークにある
HPを見ようと思ってアクセスしたら
owarimasitasaito.jpg

え~~~~!!しらないよ===3

詳細を見てみると・・・

 
   ■ サービス終了予定日
   2010年10月31日(日) (11月1日に終了作業を行います)



と予告のページがあり二回にわたってメールでの連絡が来ていたようだ。

放置状態の旅行記サイトだったので当然メールもみておらず今回の事態に。

あまり思い入れもなかったのですが いざなくなると寂しい。
純粋に旅行した時のことを書いたものだったから、たまにみては

「あぁ、 あのときこうだったよなぁ」 と

私だけの密かな愉しみだったのダ。

実はこのページ以前も知らない間プロバイダ難民になってhoopsというところから
インフォシークに移ってた、そんなこともあって

「あぁ なんとかなるんだー」

なんて思ってたけど とーと消えちまった!

でもこういうことってWEBではよくあるんだろうと思って

先人の知恵を検索して “ 消えたHPを見る方法 ”を知ることができました!




消えたHPやサイトを見る方法


おおざっぱに三つほど方法があるようです。

    
   ・インターネット図書館を使う方法
   ・キャッシュをみる⇒検索エンジンが検索結果表示用の索引を作るためにに各ページの内容を保存したもの
   ・ウェブ魚拓 という引用仲介サイトでみる方法



一番有名かつ確実なのが ここリンクです。⇒ Internet Archive

kietahp1.jpg


え!英語~って 大丈夫、ダイジョウブ ♪ 上の写真にある通り「 take me back 」と書かれたボタン
のところに 消えたホームページのURL アドレスをいれるだけ!
で、私の旅行記事のURLを入力してみたよ!

まぁなくなってても仕方がないよ と自分に言い聞かせながら take me backしてみると・・・
じゃーん おお!! 出たぁ!! ん・・・?
これは カレンダーですね 過去に25回クロールされている って書いてあると思うんだけど

tosyoknainternet1.jpg

で上の写真上部↑にある2004年の棒グラフを選択してその年の三月四日のところクロールされたようなので
クリックしてみました↓

わぁーーこれこれ・・!消えたHP見つけたーーー!

640hyousihp.jpg

完全ではありませんが 一応topページが出てきた!
細かなバナーとか消えてるけどリンクは残ってる風だ・・サブページが生きているか
確認してみよう で写真の下の □をクリックしてみました。

おお!!あるある!!!ちゃんと残っている!出てきたので小躍り状態。

320hukugengamnen1.jpg mitousiro21.jpg

更に左上の写真のリンクをクリックすると
残念な表示が一つ出てきました。↓これはこの図書館には残ってないというときに表示されます。

nanimonaihukugen1.jpg
でもですね、私自分のHPくまなくみましたが80%ぐらいはまだ残ってました。

すごく嬉しかったです みられたことと 
非営利の団体が、インターネットの中のこんな小さなHPまで
社会の文化遺産として維持し、アクセスを提供している
ことに感動を覚えました。

(といっても 私のHPは単に自動でスクロールされただけですが・・)

詳細はコチラリンクです。⇒ Internet Archive



キャッシュで見る方法

インターネットで消えたHPを検索してとりあえず検索サイトに表示された場合
できる方法ですが、検索結果の右横にキャッシュがありますよね↓
kyasyu11.jpg


キャッシュをクリックすると 
↓以下のようにキャッシュが存在する場合表示されてきます。

kyassyu22.jpg

私の旅行記は昨年秋に閉鎖されたようなのでこのキャッシュをみる方法では
無理でした。検索自体に出てこなかったから・・・
なので比較的消えて間もなければキャッシュでもみられるのではないのかと思いました。


■ウェブ魚拓で見る方法


ウェブ魚拓ってなんだかちょっと変わった名前ですが
どういったところかというと HPより引用


   日本の著作権法で認められた「引用」をウェブ上で仲介するサービスです。
   ウェブ魚拓は内容の編集が不可能な仕組みになっています。
  「その内容が」「そのURLで」「その日時に」公開されていたことの証拠として使うことができます。

 


使い方は簡単で右上の検索ボックス↓にHPの名前やキーワードを入れます

webgyotaku1.jpg


そうすると検索結果が何月何日の魚拓として出てきたーー
ちなみに私のHPは当然ないので(引用されることなんてなかったでしょうから)上の写真の右上の小さな検索ボックスに
相撲と入力しました。
すると検索サイトの検索結果ページに飛んだぞーー

gyotaku22.jpg


で一番上の検索結果魚拓をクリックすると 以下のような魚拓一覧
として出てきますのでこれだ!というものをクリックすると目的のHPが表示されてきます。

gyotaku333.jpg

ウェブ魚拓(←リンクはコチラ)が利用できるのは引用される可能性のあるものだけかな
という感じはしますが 試してみるのも面白いですよ。

以上3つの方法を試しましたが個人HPで一番確実なのは
Internet Archive
かなぁと思いました。 もうすでに消えて久しい私のささやかな旅行記まで残ってたのはオドロキでしたよー

レビューポータル「MONO-PORTAL」

今回の出来事でいくつかの解決方法があっという間にわかり
つくづく 思ったこと それは・・・


   ここで一句

  問題が起きたら グーグル大先生 調べりゃ 大体答えがわかる
 

以下の評価ボタン・ランキングクリックご協力お願いいたしますどれか
押してもらえれば助かります~ありがとうございます(*^_^*)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
  ブログ掲示板神奈川県 PINGOO!カテゴリノンジャンル  

感動ムービージェネレーター 自分で作る短編映画!?

とっても便利な写真編集ツールをまたまた発見!!

HERO★DADDY
感動ムービージェネレーター


撮影した写真をアップするだけで

ファンキーモンキーベイビーズの楽曲「桜」

をBGMにしたまるで短編映画のようなスライド

が自動でできます(・∀・)

デジカメになってからというもの私は外付けHDに写真をため込むばかりで

なかなかアルバムにしません(>_<)

こういう写真編集ツールって大好きでそういうアイテムが

あるときは俄然張り切って 過去写真検索を始める私。

今回はHERO☆DADDYさんという超大手企業メーカー

(マイクロソフトさんNECさん富士通さんSONYさん

 INTELさんauさん他多数)がサポーターの

お父さんをヒーローにしたい
  という何とも頼もしいサイト


私はお母さんだけど~(^^ゞ

・・・で紹介されていたジェネレーターを借りました!

画面

パソコン上で素材にしたい写真、今回はせっかく

感動的なファンキーモンキーベイビーズの楽曲「桜」

がBGMにつくというので(しかもラストのセリフは自由にいれられます)

私は我がファミリーの略歴的写真を選んでみました~

自分で作って自分で感動(涙)

実家が海を越えたところなんでじぃじばぁば

は一年に一度しか孫には会えません。

このムービー見せると喜ぶなぁと思ってます(^u^)

泣いちゃうかも~(・∀・)

写真アップするときには大きさだけ気をつけてくださいね

横640×縦480ピクセル以上です♪

アップできる画像は2メガバイトまでとなってマス。

写真の向きが違うときは直してからアップしてみてくださいね!

操作方法は詳しくHERO★DADDYのサイトに書いてますが

操作ってほどの操作もないんで 簡単にできると思います(・∀・)

HPにも貼り付けられるしご活用してみてくださいね!

 

完成して再生するときには

ハンカチ用意して!!

ごらんくださいね♪


「感動ムービージェネレーター」で貴方だけの特別な映像を作ってみよう! ←参加中


子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪



Related Posts 

Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。